カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

簡単春のお弁当<4月編>





春の食卓、簡単春の弁当<4月編>(3/31)


もう明日から4月だというのに、今年はなかなか春らしい暖かな陽気になってくれません^^;。今日も強風に大雨、そしてこの寒さ・・・

でも、あちらこちらのソメイヨシノの桜はもう開花寸前!
今にもほころびそうなほど丸く膨らんだ蕾を見ているとこちらまでわくわく♪気持ちも弾んできます^^。


早咲きの桜はすでに開花しているものもあったりで、私も少々お花見気分になり、
お重箱を出してお弁当を詰めてみました。


お弁当といっても夕飯の材料を少し形を変えてそのまま詰めただけなので、
行楽弁当とは違って至って地味目。
華やかなお弁当はお花見をするときにまた作るとします。


お重の中は、春の山菜と塩焼きにしようと思っていた鰤(脂の乗った腹の部分)♪
一切れを4等分のやや長方形に切り、長ネギと交互に竹串に刺してお気に入りの塩をふってグリルでこんがり焼きました。
これだけでちょっとしたお花見気分になるから不思議(笑)。。

輪花小鉢の中は、菜の花の辛し和え。
菜の花一束を茹でて適当な大きさに切り、軽く水気を切り、辛子、砂糖小さじ1と
醤油大さじ1を合わせて菜の花を和えるだけ。
簡単で美味^^!

出し巻き玉子は巻きすに巻いて軽く握るときれいな筋がついて丸くなる♪


 
 

これは五島列島、富江産のお塩で、
雪の結晶のように、ぱっと花開いているような様相^^。。
お塩なのに甘みがあって実に深い味わい。
指先で丁寧に振りかけてグリルで焼き、レモンを絞っていただきます。






ふきの煮物も作りました。お重に詰め忘れてしまったので
小鉢で頂きました♪






サクサクとしたの歯ざわりの竹の子とワカメの煮物、
若竹煮。そして物相(もっそう)豆ごはん。
おもてなしの席やお弁当には型抜きの物相ごはんが楽しい・・。

色絵花だ円小鉢・ 魚文猪口
     (只今制作お願いしております♪)
弥七田椿銘々皿。
九谷青窯/
輪花小鉢、 正角平小皿印判きゅうり。
※品切れしている器についてはお問合せ下さい。


大したものは入ってないけれど、夫に帰りがけに日本酒を買ってきてもらって
簡単春の弁当の出来上がり♪
お弁当をつまみながら杯を片手にちびりちびり・・・
山菜がメインでもけっこう満足。。

器が違うとお味も違って感じるのはなぜでしょう。。
意外と人間の(五感というか)味覚って、いい加減なのだ^^。。。


それでは、次回、5月編に続きます。
お楽しみに。
〜店長〜


【使った器】
飛騨春慶塗/6.5寸角丸二段重
ご予約承ります。
(在庫はございませんので、お問合せ下さい。)

ページトップへ